【リゾートバイト】職場から遠い寮ってぶっちゃけどうなのよ?

どーも!今回は管理人の小田遼太郎が書きました。

この記事のテーマは「職場から遠い寮」について。リゾートバイトをすると必ず寮に泊まりますよね?

その寮が職場から遠いとどんな感じなのか?について、僕の実体験を元にまとめました。

というのも、僕が現在住んでる寮が職場から歩いて20分!遠すぎ!!(群馬県の草津でリゾートバイトしてます)

というわけで、職場から遠い寮ってぶっちゃけどうなの?を本音でまとめました。

はっきり言って「不便極まりない」

この一言に尽きます。めちゃくちゃ不便。だって、仕事前に歩いて20分も歩くなんてだるいでしょ?

それに草津は冬になると雪が降りますからね。雪の中20分も歩くなんて寒すぎて萎えますね。

中抜けシフトの場合は特にキツい!

今の僕のシフトは「9時〜14時・18時〜21or22時」というもの。14時から18時は空き時間なんですね。

こういったシフトを「中抜けシフト」と呼びます。問題は、この4時間の空き時間のうち40分は通勤で歩くということ。「ダルい・・・」の一言に尽きます。

一日計80分も歩くわけですから、エクササイズにはちょうど良いかもしれませんね!仕事も肉体労働ですが。

ちなみに、リゾートバイトを始めてから一日平均15.6km歩いております。(休日も含めて)

 

寮が職場から遠いメリット

外に出る機会を強制的に作ることになる

例えば、職場と同じ建物に寮がある。など通勤時間がほぼ0分みたいな環境だと、あまり外に出る機会ってないと思います。

というのも、リゾートバイトって肉体労働がメインですし。寮に帰ったら外に出る気なんて起きません。

しかし、寮が職場から遠いと強制的に外に出て一日1時間以上歩かなければならないので。ある意味健康的な生活を送ることができます。

通勤中に買い物を終わらせることができる

通勤途中に買い物をする場所があればのお話ですが。

寮が職場から近いと、買い物のために外出するという機会を作る必要があります。

しかし、職場と寮の間にスーパーなどお店があれば、わざわざ買い物のために外出する必要はないです。通勤途中に買い物をすれば良いわけですから。

 

寮が職場から遠いのに満足している理由

実は、これだけ不満タラタラなのに実は今の寮には割と満足しています。その理由は以下のとおり。

個室でWiFi完備。作業机もある

今回、僕はリゾートバイトの休憩時間や休日を使って記事を更新してるわけですが、作業机があるということにびっくりしました。

そして、 WiFi完備でしかも爆速。サイト運営の仕事をするにはこれ以上ない環境なわけですよ。

それに個室ですし。誰にも邪魔されず記事を書いたりすることができる。この環境は今の僕にとっては非常にありがたいですね。

部屋や建物が非常に清潔に保たれている

現在住んでる寮には毎日建物を清掃する方がいます。なので、建物の中は非常に清潔に保たれてるんですね。まぁ、部屋の中は自分で掃除するわけですが。

 

まとめ:寮の設備によほどのメリットがない限り職場から遠い寮の案件は断った方がいい

今回、僕の場合はたまたま寮の設備が非常に充実していたので、職場から歩いて20分という距離にある寮でもいいかな?と感じています。

もし、このように職場から寮が非常に遠い。なおかつ寮の設備がイマイチ。となると、はっきり言ってただ不便なだけ。

もし、派遣会社を通して仕事を決める際には職場と寮がどれくらい離れてるのか?というのは事前に聞いた方が絶対にいいですよ?

寮から職場まで遠いと、ボディーブローのようにじわじわと効いてきます。「あぁ〜仕事行くのめんどくせぇ〜」みたいな。

以上。今回は職場から遠い寮に住んでみて実際に思ったことのまとめでした。参考になれば幸いです!