ワーホリ後にリゾートバイトってぶっちゃけどうなの?

どーも!今回は管理人の小田遼太郎が記事を書いています。

この記事のテーマは「ワーホリ帰りにリゾートバイトってどうなの?」ということについて。

ワーキングホリデーでの海外生活から日本に帰国後、まずは何をしようかな?という人って多いかと思います。

海外でがっつり稼いで貯蓄がたくさんある人。それから、遊びすぎてお金がない人。仕事が見つからなくて仕方なく帰ってきた人。など、ワーホリ帰りとはいえ人によって状況は異なるでしょう。

今回は、ワーキングホリデーを終えて帰国した人がリゾートバイトをやるのってどうなの?ということについて記事をまとめています。

 

帰国後、特に何も予定がないのであれば、リゾートバイトは非常に有効な選択肢

帰国後に休学してた大学に復学する。休職してた会社に復職するなど予定のある人は別ですが、そうでない人にとって、リゾートバイトは非常に有効な選択肢と言えるでしょう。

無料で寮を提供してくれるのが、何よりもありがたい

リゾートバイトは基本的に寮を無料で提供してくれます。

食事も無料だったり、出勤日の食事が無料だったりなど、様々ですが。リゾートバイトをしていれば、固定費がかかることはほぼありません。

帰国したところで、住む家なんて実家くらいしかないですよね?日本で家を借りるとなると何かと面倒です。

最近はシェアハウスを気軽に借りれたりなんてのはありますが。

リゾートバイトであれば、無料で寮を借りれる上に、働いた分お金をもらえる。

実質的には「給料=貯金」も可能です。

日本でいきなりアパートを借りて、就職活動なんてなると、意外にお金がかかりますよ?

というわけで、まずはリゾートバイトで無料で寮を提供してもらって、働きながら、ぼちぼち将来のことを考えていくのもいい選択肢でしょう。

 

他のリゾートバイトのスタッフのお話を聞いて、いろいろな情報を得ることができる

派遣先にはホテルで働いてる正社員の方。それから同じ派遣会社から派遣されたスタッフなど様々な人がいるでしょう。

しばらく働いていたら、仲良くなる人も出てきます。介護職だった人、公務員だった人、これからワーホリや留学に行く人、ずっとリゾバ生活してる人。などなど。

そういったいろいろな人の話を聞いて、これから何をやろうか決めて行くことができるのもリゾートバイトの良いところです。

 

軍資金ができる

リゾートバイトをしていれば、当然ですがお金が貯まります。

徹底的に節約して、「給料=貯金」なんて人もいるくらいですから。月20万円くらいの貯金ができます。

そこまで切り詰めなくても、適度に飲みにいったり遊んだりしたとしても、少しは貯金できます。

僕も現在リゾートバイト生活を送っていますが、月に3〜4回飲みにいったりします。それから、よくコンビニで買い物をします。が、それでも月に10万円の貯金は硬いですね。

 

英語を生かすことができる

これは、単純に職場で働く際にちょっと有利だよ!ということで、「ワーホリ帰りにリゾートバイトはどうなのか?」という論点からは若干ずれますが・・・

旅館で働いてるスタッフで英語を流暢に使えるという人は正直言ってほとんどいないでしょう。なので、英語ができる人材というのは意外に重宝されます。

ワーホリから帰ってきて、「将来は旅館で働きたい!」という人にはなおさらリゾートバイトはオススメできますが、そうでない人でも、職場で英語を使いこなすと一目置かれる存在になること間違いなしですよ!

 

ワーホリ中の仕事と似ている場合がある

ワーホリメーカーが現地で働く場合、大体はホテルのハウスキーパー(客室清掃のこと)。もしくは、レストランの裏方という場合が多いでしょう。

となると、リゾートバイトに馴染みやすいはずです。仕事内容が似てるので。

リゾートバイトも様々な職種があります。フロントや客室清掃。キッチンの裏方やレストランでの接客など。

基本的にはホテルやレストランに関わるサービス業です。

僕自身、大学時代に旅館で客室清掃やキッチンで働いた経験があったので、カナダやオーストラリアでも仕事に慣れるのは早かったです。

また、現在働いてる草津の旅館の客室清掃の仕事でも過去の経験から慣れるのは非常に早かったですよ!

と言うわけで、ワーホリ帰りでリゾートバイトをすると、仕事に慣れるのが早く、意外に楽に感じることでしょう。

 

まとめ

ワーホリ帰りのリゾートバイトは、とりあえずの日本での拠点を作るという点においては最良の選択肢だと言えます。

寮と食事を無料で提供してくれる。さらに、給料はそのまま貯金することができるので、日本で就職活動するための軍資金もできる。

様々な人が集まるので、いろいろな情報が入ってくる。

そして、ワーホリ中にホテルやレストランで働いてた人は、仕事内容が似てるので、仕事に慣れるのが早く、そこまで苦労することもないでしょう。

日本に帰ってきて

「これからどうしようかなぁ・・・」

と考えてる人は、まずリゾートバイトで衣食住を提供してもらって、収入がある環境下でじっくり考えるのもありなのでは?と思います。

以上のことから、僕はワーキングホリデーを終えた人にリゾートバイトはオススメできると断言できます!