海外滞在中に日本のリゾートバイトに登録して仕事を決める方法!

世界一周、留学、ワーキングホリデー。などなど、様々な理由で海外に滞在している人は多いでしょう。

とはいえ、帰国してから特にやることがない。そもそも、お金が尽きそう。そんな人も多いですよね?

特に世界一周旅行してる人なんかは基本的に旅行中に収入はありませんし。

そんな感じで、帰国後すぐに仕事をしてお金が欲しい!という方も多いかと。

当サイトで紹介しているリゾートバイトは海外に滞在中でもネットさえ通じれば、派遣会社と連絡を取って仕事を決めることができるんですね。

この記事では、海外滞在中にリゾートバイトに登録して仕事を決める方法をご紹介します。

 

海外滞在中にリゾートバイト に登録して仕事を見つける方法

まずは、Web登録をする

当サイトでは、以下の4つのリゾバ派遣会社を紹介しています。

まずは、自分が登録したい派遣会社の公式ページにアクセスして、Web登録をしてください。

最初から電話をしても、「Web登録をしてからまた連絡ください」と言われることが非常に多く、二度手間です。

>>アルファリゾートの公式ページはこちら

>>ヒューマニックの公式ページはこちら

>>アプリリゾートの公式ページはこちら

>>グッドマンサービスの公式ページはこちら

電話がかかって来るのを待つ

注意
この項目は、050Plusなどを契約していて、日本からの電話を受け取ることができる方に向けて書いたものです。

日本からの電話を受け取ることができない人は次の「LINEかSkypeを使って電話をする」に進んでください。

Web登録をしたら、その際に登録した電話番号に電話がかかって来るのでそれまで待ちましょう。

電話がかかってきたら、海外にいるという趣旨のことを伝えればそれで問題ありません。

あとは、日本で行う手続きと同じになります。下の記事を参考にしてください!

>>【リゾートバイト】派遣会社に登録してから仕事を始めるまでの簡単な流れ!

LINEかSkypeを使って電話をする

Web登録をしたあと、すぐに電話をします。

海外から電話ってめっちゃお金かかるんじゃ?と思うでしょう。

LINEやSkypeであれば課金は必要ですが、1分10円程度(場所によって変わる)で日本の電話番号にかけることができるんですね!

なので、少々のお金はかかりますがLINEやSkypeを使って派遣会社に電話をしましょう。電話番号は各派遣会社のトップページに書かれているので、そちらを参考にしてください。

「先ほどWeb登録したものですが・・・」と言えばあとは問題なし

Web登録をした後にすぐに電話をします。そして、「先ほどWeb登録をしたものですが・・・」と言いましょう。

その後に、現在海外在住で日本から電話を受け取ることができないので、こちらから電話をしたということを必ず伝えてください。

また、SkypeやLINEを使ってこちらから電話をすることも可能であることも伝えましょう。

そうすれば、派遣会社側から日時を指定されて「この日時に電話をしてください」のような連絡が来るはずです。

もしくは、派遣会社側もSkypeを使って電話のやり取りをしてくれるでしょう。

あとは、日本で行う手続きと同じです。こちらの記事を参考にしてください!

>>【リゾートバイト】派遣会社に登録してから仕事を始めるまでの簡単な流れ!

 

まとめ

日本からの電話を受け取ることができる人は、海外だろが日本からだろうが手続き方法はほぼ同じ。

問題なのは、日本からの電話を受け取れないという方です。

リゾートバイトの派遣会社にWeb登録すると、一度だけ派遣会社側から電話がかかてきます。この電話を受け取れないと登録ができません。

Web登録後にこちらからSkypeやLINEを使って電話して「こちらから電話をかけることしかできない」ということを伝えれば、派遣会社側はきちんと配慮してくれます。

なので、海外在住で日本に帰ってすぐにリゾートバイトを見つけたいという方は、ぜひ挑戦してみてください。

海外からでも仕事を見つけることはできますよ!