【静岡県・伊豆】大学の春休みを利用してリゾートバイトを1ヶ月間!の体験談について

この記事を寄稿してくれたのは田川和子さん(仮名)。

大学2年生の時に、静岡県の西伊豆にある「西伊豆クリスタルビューホテル」で1ヶ月間のリゾートバイトを体験したそうです。目の前が海水浴場となっているリゾートホテルなんだとか?

3月なので海水浴客はいなかったみたいですが、川堤の桜という4月よりも早めに咲く桜を見に来る方々でにぎわっていたそうです。

仕事内容はレストランや宴会のヘルプといった感じで、料理の準備や接客を頼まれてたとのこと。

今回はその伊豆で働いた1ヶ月間のことについての体験談を記事にしていただきました。ちなみにバイトをしたのは2015年3月。これから桜の時期という季節ですね!

リゾートバイトを選んだ理由と目的

今まで色々なバイトを経験したことがありましたが、バイトに時間を割くのが嫌になってきました。

しかし、アルバイトをしなければお金が足りないため辞めることはできないと悩んでたんですね。そんな時にインターネットでリゾートバイトの存在を知りました。

体験談を読んでいると、アルバイトの最中もとても楽しそうですし、大学生だからこそできる連休を利用した貴重な経験になるのではないかと思いました。

そこで、大学2年生の春休みを利用してリゾートバイトをしようと決意しました。

 

私が使ったエージェントは「ヒューマニック」

私はインターネットで評判が良かった「ヒューマニック」を利用することにしました。

実際に話を聞きに行ってみると、こちらの期間や立地の条件に合わせて勤務先を探して提案してくださり、とても丁寧な対応だなぁと。なので、ヒューマニックにて契約することにしました。

>>ヒューマニックの公式ページはこちら

リゾートバイトが始まるまでに準備したこと

ユニフォームは支給されるのですが、靴は黒い革靴を用意してくださいと言われました。

私はスーツの靴を持っていたのでそれを持っていくことに。他には1ヶ月間過ごすことになるためシャンプーやリンス、ボディソープなどのお風呂用品を用意しました。

洗濯機は寮にあるため、洗濯ができるように洗剤も用意しておきました。しかし、実際にはホテルから少し歩いたところにコンビニがあったんですよ。

洗面用具などのコンビニで買えるものは現地調達したほうが荷物が軽くて良かったかもしれませんね。

 

仕事を決める際に聞いておいた方がいいこと

住む場所(寮)と職場の距離について

まずは、アルバイトをしている間に住む場所がどこになるかということ。住む場所が勤務先から遠いと毎日アルバイトに行くのが大変で億劫になってくるかもしれません。

私の場合はホテルがあまり交通の便がいいところではなかったのでバスでの通勤となると時間も限られるし大変なのではと思いました。

休日にご飯がついてるかどうかについて?

これは非常に重要なことです。もし、たくさん貯金したいのであれば、食事がついているかどうかを聞いておくといいでしょう。

また、ご飯が休日ついていないところや1日3食ついていないところなどもあるそうです。が、ご飯がついていないと結局ご飯にお金を使ってしまうため、貯金できる額が少し減ってしまいます。

私は休日も3食提供されていたため、とても助かっていました。

とある日の食事

 

時給900円。1ヶ月間で約20万円を貯金した!

結局、今回の仕事は時給900円。3月の1ヶ月間で約20万円を貯金しました。

1日8時間以上入る場合には、8時間を超えたぶんは時給が少しあがるそうですが、毎日8時間の労働で残業はありませんでした。

時間になるときっちりとあがらせてもらえるので、労働時間が長すぎるというようなことはありませんでしたね。

私のように短期でアルバイトをする人が同時期に4人いて、勤務する初日にホテルの方が短期バイトの人に向けてホテルについてや仕事内容について丁寧に説明してくださいました。

週休何日くらいで働きたいか、どの日は休みにしてほしいなどの要望はあるか等も最初の説明のときに聞いてくださりました。

その後もこうしてほしいという要望を伝えるとほとんど聞いてくれたので、とても親切な対応をしてくださったという印象です。

 

私の大まかな1日の流れ

私はホテルのすぐ近くにある従業員の方が住んでいる寮の空き部屋に1ヶ月間住まわせて頂きました。部屋はそれほど広くはありませんでしたが、1ヶ月過ごすぶんには特に問題ない程度でした。

朝から勤務して夕方終わるときもあれば、昼から夜まで、または朝と夕方のレストランの混雑時のみなど勤務の時間帯は様々。

事務所にだいたい1週間先の勤務スケジュール表が貼り出されるのでそれを見て確認していました。

仕事の内容もレストランの手伝いなのか宴会の手伝いなのかも異なり、どちらであるかも勤務スケジュールに書かれてます。

なので、レストランの場合は支給されたシャツとスラックス宴会の手伝いの場合は和服のようなものを着て寮から出勤していました。

 

リゾートバイトを通して得たもの

普段は経験できないようなことを体験できる

初めての環境で初めての仕事をするということに最初は不安でしたが、実際にはとても親切に説明して頂き、すぐに不安はなくなりました。

今まで何気なく宿泊していたホテルでも、このようなところでこれだけ苦労しているのかということを体感でき自分が普通は仕事できないような職種の仕事を体感できるところがリゾートバイトのいいところだと感じました。

全国各地の友達ができた

また、何より良かったところは同時期に短期アルバイトに来ていた人と仲良くなることができたことです。関西から北海道まで様々な場所から来ており、アルバイト終了後にも旅行をかねて泊まりに行くなど交流が続いています。

>>【月20万貯金可能!】春休みに住み込みで働ける短期バイトとは?

>>ヒューマニックの公式ページはこちら