高校生でリゾートバイト!群馬県草津にあるホテルのレストランでの体験談!

今回、記事を書いていただいたのは金子道江さん。

1991年12月、群馬県の有名な温泉街「草津」でのリゾートバイトについて。

レストラン勤務だったそうです。

当時は高校生の冬休み。

18歳の時のリゾートバイト体験談を書いていただきました。

体験日:1991年12月
金子道江:(43歳)当時は18歳
草津ナウリゾートホテル レストラン勤務

 

私がリゾートバイトを選んだ理由は?

高校生活も終わりに近づく冬休み。

ずっと部活に時間を使い青春らしい事も置き去りにしてきたと少しの後悔で迎えた高校3年の冬休みの事でした。

「最後の冬!絶対に青春を桜花する」と強く願っていた時に、友人の父親から住み込みでスキー場のリゾートレストランで住み込みのアルバイトをしないか? と誘われたんですね。

リゾートという言葉にドキドキワクワク。

期間限定の冬休みだけのアルバイト。

働き始める前に世の中に出るのは勉強にもなる。

アルバイト先は友人の父親の友達(レストランのオーナー)との事で安心して受けることが出来ました。

 

いざ決定!何を準備して何を確認することが必要?

早速住み込みという事で、2週間の契約だったため、数着の着替えと歯磨き・ドライヤー関係のみ。トランク1個程度の準備でした。

お金関係は事前に確認しよう!

仕事が始まる前に確認すべきこと。まず、お給料関係はしっかり確認が必要。

住み込み期間、その際にかかる費用(食事や住む部屋の料金関係)これが高かったら働いた分が無くなってしまいます。なので、要注意ですよ!

連絡先を聞いておくこと!

また、私の場合は職場との直接契約だったので、緊急連絡先も含め、連絡先を聞いておきました。

派遣会社を通す場合は派遣会社の連絡先を聞いておきましょう。

 

リゾートバイトはいくら稼げる?

冬休み限定だったので2週間という契約でした。

私の場合は日当で、一日8100円。自給換算だと900円。

・早番勤務:朝9時から19時

・遅番勤務:10時から20時 休憩1時間半

残業はほぼありませんでした(高校生という事もあり)

2週間で113400円となりました。

その他昼・夜はレストランの賄食・入浴も温泉入り放題。

宿も少し離れていましたが無料でした。

 

仕事内容と勤務場所・一日の流れは?

リゾートマンションのレストランでのアルバイトでしたので、フロアがメインとなりました。

・床掃除・トイレ掃除・玄関掃除(男性は駐車場の雪かき)

・テーブルセット(テーブルを拭く・箸の補充・調味料の補充)

・厨房内のおぼんの洗浄・受付票のセット

・お客様対応・水だし・注文受付・配膳・片付け

・ドリンク準備・食器洗浄など繰り返し閉店まで

草津のスキー場利用のお客様や冬休み優雅に年越しするセレブな方々も大勢いらっしゃいましたよ!

時々、忙しさのあまり注文されたものを違うテーブルに運んでしまいそのまま食べられてしまう事もありました。

しかし、早めに上司に報告しお詫びすることで大きなトラブルになる事はありませんでしたね。

 

リゾートアルバイトしてよかった!

始めたころは寂しくなり家に帰りたいと思いましたが、少しずつ慣れるに従い、楽しく仲間も増えてきました。

休みの日には観光地に行っておいしい物を食べ、レストランが定休日の日には店長やオーナーが食事に連れてってくれて、大人の男性に少しドキドキしたのを思いだします。

地元と違う雰囲気に、少し成長できたかなと。

色々な食べものや観光地を満喫し、素敵な思い出つくりにも行って良かったと思っています。