リゾートバイトの面接ってどんな感じなの?という疑問にお答えします

どーも、この記事は管理人の小田遼太郎が書いています。

今回の記事のテーマは「リゾートバイトの面接」について

リゾートバイトの面接ってどんな感じなの?と疑問に思う方もいるでしょう。

というわけで、今回はそういった疑問を解決できるよう記事をまとめました。

この記事は僕が実際に登録してる派遣会社4つについて書いたものです。

 

派遣会社を通す場合は特に面接はない

最初から「えっ?」みたいな内容ですが・・・

基本的に派遣会社を通してる場合面接はありません。

面接というわけではないですが、派遣会社のオフィスでスタッフと話をしながら求人を決めるような感じのものはあります。

面接というよりは、リゾートバイト相談のような感じですね。面談とでも言いましょうか。とはいえ、これは近く家がある人のみ。

家の近くに派遣会社のオフィスがない場合は、電話で全て終わらせることも可能ですよ!

ネットで派遣会社に登録すると、派遣会社の方から電話が来るのでオフィスで面談するか、電話面談にするか聞かれるはずです。

詳しくは派遣会社に登録してから仕事を始めるまでの流れについて書いてる記事があるので、そちらを参考にしてください。

>>【リゾートバイト】派遣会社に登録してから仕事を始めるまでの簡単な流れ!

 

リゾートバイト登録時の志望動機や自己PRについて

リゾートバイト登録時の志望動機、それから自己PR。これも必要ありません。

新卒で就職活動を経験すると、仕事を探すのに志望動機や自己PRを用意するのは当たり前だと感じてしまうでしょう。

少し違和感を感じる方もいるかと思いますが、志望動機や自己PRはいらないのでわざわざ考える必要もありません。

履歴書は不要。各派遣会社の規定のエントリーシートに記入するだけ

就職活動といえば履歴書が必要かと思うでしょう。しかし、リゾートバイトの場合は自分で用意する必要はありません。

各派遣会社がそれぞれ規定のエントリーシートを用意しているので、それに記入するだけです。もしくはWeb上で記入する場合もあります。

 

派遣会社へ面談に行くと、希望に沿った求人を探してその場で提示してくれる

派遣会社のオフィスに行って例えば「時給1000円以上」「個室寮ネット完備」「関東地方の職場」など希望を出すと、それに沿った求人票をその場で提示してくれます。

電話面談だと、メールで希望に沿った求人票を送ってくれる

オフィスに行かずとも、電話面談でもメールで希望に沿った求人票をすぐに送ってくれるので、わざわざオフィスに行かなくても問題ないですね。

 

まとめ

リゾートバイトはかしこまった面接というものはありません。なので、あまり構えなくてもいいですよ!

気軽にオフィスに相談しに行くといった感じでいいでしょう。

僕が個人的に思ったのは電話面談でも充分ということです。

オフィスで面談したければ行けばいいし、面倒であれば電話面談すればいいし。この点に関していえば個人の判断でいいでしょう。

派遣会社のオフィスに行ったほうがいいよ!といったことはありません。